価値を知って大切にしたい釣具の世界

なぜ価値を確認するのか

インターネットを使ってみよう

利用できる環境があれば、手軽なのはインターネットです。
メーカーや型番を入力して情報を検索してみましょう。
「その釣具を探しています」と言ったコレクターの書き込みがある掲示板にヒットするかもしれません。
また、それまで知らなかった釣具に関する情報なども収集できますので、手放すつもりがなくても便利な方法だと思います。
販売サイトもヒットするので、ユーザーの口コミなども参考にすると、どの程度人気のある道具なのかという事がより具体的に把握しやすいですよ。

インターネットを使った情報収集の良いところは、担当者の対面応対が無い分、落ち着いて自分の知りたい情報をじっくり確認できるというところです。
最初にヒットした情報だけで判断するのではなく、いろいろなキーワードで検索して自分の中に落とし込んでいただければと思います。

オークションを使ってみよう

対面でない方法で釣具の価値を確認するもう一つの方法として、ネットオークションを利用する方法もあります。
希少価値の高い道具ですと、マニア、コレクターが高い価格で落札してくれます。
自分で出品した場合、入札があれば手元の道具を相手に譲らなければいけませんので、すぐにでも譲りたい、という場合以外は出品前に現在出品中の品物で同等品が幾ら位で取引されているのか、オークションサイトによって違いがあるかと言った情報収集は必須です。

また、オークションサイト内で業者として多くの釣具を扱っているところが見つかる場合もあります。
丁寧な商品の説明を心がけていたり、評価が高かったりして好感が持てる業者が見つかれば、その業者に自分が持っている釣具の査定をお願いするという方法も良いと思います。


TOPへ戻る